母子家庭がもらえる手当とは?養育費について。子育てにかかる費用などシングルマザーの悩みをまとめました!

2人の子供を育てるシングルマザー

生活保護を受けていても養育費は請求できる?

生活保護を受けていても養育費はもらえる?

30代女性

現在、生活保護をもらいながら生活しています。養育費を請求することはできるのでしょうか?

親の養育費支払い義務は、子供が経済的・社会的に自立するまで無くなることはありませんので、請求することは可能です!お子さんのためにもしっかり請求しましょう。

生活保護とは

生活保護法に基づいて、さまざまな理由で働くことができない人や極端に収入が少ない人のために最低限の生活ができるように支援する制度です。

生活保護を受けていても、養育費を請求することは可能です。
しかし、養育費をもらっていることを隠して生活保護を受けると不正受給になってしまいますので、注意が必要です。
また、元夫が生活保護を受けている状況でも、養育費は請求できるようです!

不払いの養育費は請求できます!

途中から振り込まれなくなった養育費   養育費がもらえなくてお困りの方諦めないでください! 元旦那と連絡を取り合う必要もありません! 今までの未払い分の養育費もぜーんぶ回収しましょう! 離婚 ...

全国対応!養育費の無料相談受付中!

養育費について、どこに相談すればいいの?

コチラの弁護士事務所は養育費をもらっていないシングルマザーを対象にしていて、未払い養育費の請求を専門に扱っておりますので、知識も豊富で、何より安心しておまかせすることができます!

おすすめポイント!

  • 着手金・相談料無料
  • 養育費を回収時に初めて成功報酬が発生
  • 土日・休日でも直接弁護士と連絡可能(LINEもOK!)

全国対応!養育費の無料相談受付中!

弁護士さんが代理人となり、元配偶者と交渉を行ってくれますので、自分で連絡を取り合う必要がなくなります。
変なストレスもかからなくなりますし、毎月しっかりお支払いしてもらえます。
弁護士さんはシングルマザーの味方です!
養育費は子供がもらう権利があります。しっかり請求して払ってもらいましょう!

養育費を払わないクズすぎる元旦那からお金を回収する方法!!

クズな男が多いんです、、 養育費をもらっていないことを諦めてませんか? →コチラなら未払い分の養育費について無料で相談できます!← 全国どこからでも相談可能ですので、元旦那にしっかり請求しましょう! ...

Copyright© 2人の子供を育てるシングルマザー , 2022 All Rights Reserved.